F1 イタリアGP フリー走行1・2回目 結果


2週間の時を経て、フェラーリのお膝元、イタリア・モンツァでF1は開催されます!フェラーリと言えば日本時間で水曜の深夜にモータースポーツ評議会というのがあり、ドイツGPでのチームオーダー問題による判決が下されるか話題となりましたが、結果はこれ以上の厳罰は下されず、さらにチームオーダーに関する規定も見直しを検討するという結果となりました。

チームオーダー問題も一段落して、さてレースです。

フリー走行1・2回目の結果を見てみましょう。(「F1通信」より)

1回目

Round14_free1

2回目

Round14_free2

1回目はバトン、2回目はヴェッテルがトップタイムでしたが、見た限りではヴェッテルが速さを見せています。

一昨年トロロッソでポール・トゥ・ウィンを達成したコースであるだけにヴェッテルもフリー走行から飛ばしていますね。

フェラーリも1回目こそ8・9番手でしたが、2回目は2-3と意地を見せました。

フェラーリが予選・決勝でどこまで食い込めるかが勝負となりそうです。

さてPP予想と行きましょう。

本命:ヴェッテル

対抗:バトン

要注意:ウェーバー、アロンソ

レッドブルがまた持って行くんじゃないかと。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. JB日記 より:

    F1第14戦 イタリアGP フリー走行1回目

    順位 ドライバー チーム ベストタイム laps 1 ジェンソン・バトン マクラーレン 1分23秒693 28 2 セバスチャン・ベッテル レッドブル 1分23秒790 27 3 ルイス・ハミルトン マクラーレン 1分23秒967 25 4 ロバート・クビサ ルノー 1分24秒120 25 5 ニコ・ロズベルグ メル…

  2. 9月10日

    皆様如何お過ごしですか?