人生はワンダフル! ~Life is Wonderful! ~

サンライズパブリッシング様より献本御礼。
人生は色々な成功・失敗が存在するのだが、その中には様々な法則がある。その中でも成功に導くための法則とはいったい何か、著者自身が5年間を経て成功した実体験をもって示している。

PERT1「成功へのマインド」
成功をする・しないの根本には「マインド」のあり無しが関わってくる。そのマインドでもって行動をしたり、決断をしたり、するなど次以降の行動や考え方に大きな影響を与えるようになる。

PERT2「仕事」
仕事をする際にも、仕事・プライベートの時間を分ける必要があると色々と聞くのだが、仕事人間な私としてはけっこう耳の痛い話になるのだが、その両立をすることは精神を安定させるためにも大切であり、なおかつ生産性を上げる要因にもなるという。

PERT3「お金と時間」
お金にしても、時間にしても使い方が肝心となる。その使い方を誤ってしまうと、無駄遣いとなってしまい、成長や成功の妨げになってしまうことさえある。もちろんその「無駄」を捨てるなどをしておく必要があるのだが、その一手段とは何か、そのことを取り上げている。

PERT4「人間関係」
人間関係はどうしても築く必要があるのだが、何でもかんでも人間関係を求めるのはナンセンスである。付き合っている人によって成功への近道となることもあれば、逆に遠回りをしたり、成功への道が断たれたりしてしまうことさえある。人間関係を構築する、整理する、断つといったことなどを取り上げている。

PERT5「勉強」
勉強は一生行う必要があるのだが、その勉強はどのようにして行えば良いのか、その方法もあれば継続をすることの大切さを説いている。

PERT6「ライフスタイル」
生きていく上での生き方、つまりはライフスタイルは非常に大切な要素である。そのライフスタイルを充実し、成功をしても満足のいく生活や仕事を行っていく上で何を行っていくべきかを取り上げている。

成功者は人生そのものが成功していると言うのだが、何をもって「成功」と定義づけているのか、そこには「ワンダフル」と呼ばれるようなマインドや考え方があるのだという。その側面を知ることができたのが本書と言える。

スポンサーリンク