2018年10月31日一覧

STARTUP(スタートアップ) 起業家のリアル

一昔前と比べて今は起業しやすい環境にあると言える。しかしながら門戸は広くあるのだが、成功する可能性は100人に1人に近いほど低いものである。また成功をするにしても、サラリーマンでいることよりも遥かに「茨の道」と呼ばれるようなプロセスを歩むこととなり、それを乗り越えることで起業家として成功をして行く。

スポンサーリンク