マネー

書評

あの天才がなぜ転落 伝説の12人に学ぶ「失敗の本質」

「天才」と呼ばれる人物は数多くいる。しかしその天才と言っても、人であり、人であるからでこそ「失敗」は存在する。しかもその「失敗」の中には大きな失敗をしてしまい、頂点から転落してしまうことも往々にしてある。本書は12人の天才たちがなぜ転落した...
書評

AIが変えるお金の未来

AIにしても、お金にしても、自身に変化があるだけでなく、その変化により私たちの生活の変化にも大きく関わってくる。お金の未来となると、昨年の10月の消費税が10%に引き上げられたのをきっかけにキャッシュレスの推進が図られるようになった。またこ...
書評

ゼロからいくらでも生み出せる! 起業1年目のお金の教科書

「起業」をするとなると必ず出てくるものの一つとして「お金」がある。そのお金にまつわる悩みは付きものだが、本書は起業したての方々に対して、お金の悩みをどう解決したらよいのかを伝授している。 第1章「お金を掛けずに起業する」 「起業」という...
書評

イスラエルがすごい マネーを呼ぶイノベーション大国

イスラエルというと、イスラエル・パレスチナ問題が現在も残っており、過去には「中東戦争」が複数回行われたことにより、絶えず紛争や戦闘が起こっているイメージがつきまとう。 しかしながら現在のイスラエルはBRICsの後に続くほどの経済の成長が著...
書評

あなたと子どものお金が増える大金持ちの知恵袋30

株式会社オトバンク 上田様より献本御礼。 お金持ちになりたいという願望を持つ人はけっこういる。しかしどのようにしてお金持ちになったら良いのか多くは「わからない」と答えるだろう。本書はその「お金持ち」に鳴るために、稼ぐ、増やす、貯めるなど、...
書評

預金、やめた。―年5%の運用益を手に入れる最も確実な投資法

ここ最近では減少しつつあるのだが、日本人は得たお金を郵便局の貯金口座や、銀行の預金口座に預け入れる傾向にある。しかし預金や貯金ばかりしていて、お金は安全かというとそうではない。もちろんそれをするしか方法がないと躊躇する方もいるが、最近では「...
書評

金持ちの床屋さん

もし「人は誰でも「お金持ち」になれる」という言葉を聞いたらあなたは信じることができるだろうか。 多くの人は「信じない」と答えるだろう。 しかし、それは「お金儲けの方法」としてとらえているからであり、別の方法で「お金持ち」になることができ...
書評

電子マネー革命─キャッシュレス社会の現実と希望

十数年前までは想像できなかった「電子マネー」だが、2000年代後半に入り、自分自身の生活に欠かせないものとなった。現金を持ち歩かずに買い物等をすることができ、便利な世の中になったという実感さえわく。とりわけその実感が沸いてしまうのがSuic...
書評

定年までに資産1億円をつくる~ロスジェネ世代家族持ちへの新マネー戦略

著者の北川様より献本御礼。 今となっては雇用も生活面でも「不安定」という要素が強い日本である。とりわけ本書の副題にある「ロスジェネ世代」はバブル崩壊の時に社会に飛び込んでいるため希望が見いだせない様な時代を生き抜いてきた。その中で「お金」...
書評

100億円はゴミ同然―アナリスト、トレーダーの24時間

大富豪とある職業を除いて、「ふざけんな」という題名である。 ある職業とは「証券アナリスト」や「証券トレーダー」といった証券マンがそれにあたる。就職活動の時に「証券会社は激務だからやめたほうがいい」と友人からよく言われた。何せ時間的にも金銭...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました