腰・肩・ひざは「ふたりで」治す – 魔法のリセット・整体

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

「「ひねって」治す」の続編にあたる一冊であるが、前書はあくまで「トレーニング」が中心だったのだが、本書はトレーニングよりも「整体」といったことが中心となる。そのため「ふたりで」と銘打っている。本書は理設置をするための整体などの方法を伝授している。

Part1「「背」「肩」リセット・整体 背中がゆるめば心ほがらか」
背中や肩は特に緊張しやすい箇所である。その緊張しやすい筋肉をほぐすには整体が何よりも必要になってくる。その必要になる生体を猫背や肩こり、胸開きの3種類に分けて紹介している。

Part2「「手」リセット・整体 指先動けば老化が止まる!」
全ての神経が指や足に網羅されており、それらをマッサージしたり、刺激を与えたりすると老化が止まるともいわれている。その老化を止めるにあたり手の整体・トレーニングを提唱している。

Part3「「首」リセット・整体 首が回れば、頭も回る!」
頭から体へ信号を送る際に重要な器官として挙げられるのが「首」である。この首は回る・回らないで差が出てきて、凝りが出てきてしまうと、万全な状態を保つことができない。首も整体やリセットがどうしても必要になってくるのだが、その方法を取り上げている。

Part4「「顔」リセット・整体 簡単にスッキリフェイス!」
「顔」というと顔面トレーニングを連想してしまうが、「顎関節症」や「眼精疲労」の対策が中心となる。もっとも私自身もそういったことが度々あり、どうにかして解消・予防をしたいと思っていた。それらに関する予防や治療も含めた方法について伝授している。

Part5「「足」リセット・整体 これで一生歩きとおせる」
私自身はウォーキングを少しの時間帯で行っているだけだが、普段外回りの仕事の方だと1日中歩き回るといったことが度々ある。その足をリラックスするための足指やひざのリセット方法について紹介している。

Part6「「腰痛」リセット・整体 今日からあなたもゴッド・ハンド!」
最後は腰痛である。重い荷物を持ち上げる仕事を生業としている方よりもむしろデスクワーク中心の方々だと腰痛のリスクが存在するという。その存在するリスクからどのようにして立ち向かえばよいのか、その一つとして整体があるという。

「ふたりで」と銘打っているが、そう考えてしまうと一緒に遊ぶ友達があまりいない私にとってはなかなかやりづらい部分がある。しかしながら同じように悩みを抱えている同僚が友人にいたら、やってみる価値のある一冊と言える。

スポンサーリンク