コンチネンタル朝食会 DE めざまし読書会HYPER

昨日、後藤たくひろさんかずさん共催の朝食読書会に参加いたしました。
私は大概休日と言えば朝は結構遅く起きるタイプなので、こう言った朝に行われるイベントに出て意識改革してみようと…と言いたい所ですが、実は朝にこういったイベントを参加することによってボーっと過ごしているのがもったいないということ、それと何人かの書評ブロガーがやっていたのでこう言った朝読書というのに興味を持ったことがきっかけでした。

今回は有楽町・帝国ホテルでした。東京のホテルにはあこがれがありますが、帝国ホテルと言えばホテル御三家の一つとして有名なホテルです。

さてこの朝食読書会の中身に入っていきましょう。
今回は2冊
1冊目「おかみさん」

林家三平の妻であり林家一門のおかみさんとして、さらに戦争孤児となった体験を語る人として有名な人が書かれた1冊です。
もともとそう言ったことについては得意だったためプレゼンはすんなりいくかなと思いましたが、しかし思ったよりもできなかったなと。

2冊目はこれ。

昨日、書店で面白いと思って買ったものです。すべての男子は「理系」とバッサリと切り、さらにそう言った男たちの行動について、そのうえで酒井氏の恋愛のやり方について…男の恋愛の傾向と指南をみっちり書いた1冊です。
本来は2冊目は取り上げずに自分で楽しもうかなと思ったのですが、短い時間での読書とプレゼンに魅力を感じ、もう一回やってみようと思い、今回は2冊取り上げました。

今回私以外で上げられた本の中には有名な築地朝食会で取り上げられる本や、ビジネス書が多い傾向にありました。こう言ったような新書を取り上げるのは私くらい…。でもこういった本を取り上げてみることも面白いかなと自分で思いました。

名刺交換の際も皆さん積極的だったことが印象に残ります。
またこういったような読書会に参加して、互いに切磋琢磨するというのも自分を成長できる手段の一つではないかと思います。

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 読書会に参加いただきありがとうございます。
    蔵前さんの本の選択、なかなか渋かったです( ̄ー ̄)ニヤリ
    また是非参加ください[E:pig]

  2. 蔵前 より:

    >後藤たくひろさん。
    こちらこそありがとうございます。
    >蔵前さんの本の選択、なかなか渋かったです( ̄ー ̄)ニヤリ
    自分が読みたい本を持ってきたらこうなっていました(苦笑)。しかしお気に召してくださりありがとうございます。
    また読書会に参加したいと思っております。ありがとうございました。