2020-11-09

書評

六波羅探題 研究の軌跡―研究史ハンドブック

「六波羅探題」にはどのような役割があり、なおかつポジションだったのかについては未だに謎が多い。戦前と戦後に渡って研究が行われてきたのだが、その研究の軌跡はどのようなものだったのか、本書ではそのことについて取り上げている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました