稼ぐ

書評

サラリーマン「ダブル収入」実現法 ―お金はもう自分でつくるしかない!!!

もはやサラリーマンなど、一つの仕事だけで収入がまかなえなくなる時代に突入したと言っても過言ではない。と言っても10年ほど前にリーマン・ショックにより、収入が安定しなくなり、大企業が「副業解禁」に踏み切った所から言われ続けており、巷では昨年に...
書評

筋肉貯金でなぜ年収2000万円稼げるのか?

サンライズパブリッシング様より献本御礼。 筋肉で貯金できるのかと思ってしまうようなタイトルであるのだが、もっとも著者は体育会であり、体を鍛えながらも、仕事を行い、年収2000万円に上り詰めたのだという。その秘訣と理由とはいったい何なのか、...
書評

あなたと子どものお金が増える大金持ちの知恵袋30

株式会社オトバンク 上田様より献本御礼。 お金持ちになりたいという願望を持つ人はけっこういる。しかしどのようにしてお金持ちになったら良いのか多くは「わからない」と答えるだろう。本書はその「お金持ち」に鳴るために、稼ぐ、増やす、貯めるなど、...
スポンサーリンク
書評

リスクゼロで小さく起業 会社を辞めずに「あと5万円! 」稼ぐ

今でこそ、一人で稼ぐことは必要であると言える。それはたとえサラリーマンであっても、である。しかし稼ぐためには「起業」も一つの手段であるのだが、「副業解禁元年」出会ったとしても企業の多くは消極的であり、なおかつ記事によっては「副業解禁」に批判...
書評

ちょっと副業をしてみたい人のための 月10万円をラクラク稼ぐ 輸入・ネット販売

今年は「副業解禁元年」といわれており、様々な複業に関する情報が出てきている。その中で「楽して稼げる」というようなことは結構言われているのだが、実際にやってみると稼げるまでに時間がかかったり、考えるだけでも楽ができなかったり、稼げなかったりす...
書評

「3年で資産1億円」の築き方

サンライズパブリッシング様より献本御礼。 人生において大事なことはいくつもあるのだが、今となっては「お金」もそのうちの一つに入る。そのお金を持つことは生きていく上で必要になるのだが、人生を送っていく上で、どれくらいの資産が必要になってくる...
書評

年収1億円の人は、なぜケータイに出ないのか?

サンライズパブリッシング様より献本御礼。 稼いでいる人・稼いでいない人・成功している人など、人にはそれぞれの習慣があるのだが、稼げる人と稼げない人とで習慣に違いが出るのだという。その出てくる習慣の里は何か、そのことを年収1億・年収1000...
書評

こじらせママ 子育てしながらココナッツオイルで年商7億円。

株式会社オトバンク 上田様より献本御礼。 「こじらせる」とは、 「1.無理をしたり処置を誤ったりして病状を悪くする。  2.対応を誤り事態をやっかいな状態にする。事を面倒にする」(「広辞苑 第七版」より) とある。両方を意味し...
書評

これで金持ちになれなければ、 一生貧乏でいるしかない。

あまりにもびっくりするタイトルであるのだが、そもそも稼ぐ、お金持ちになる、成功する願望は規模はどうであれ誰もが持っていることである。しかしそれを達成するためには「目標」や「目的」といったものを定義し、なおかつそれに向けるための心構えや考え方...
書評

「数字」が読めると本当に儲かるんですか?

経営や仕事を行うためにも「数字」がどうしても必要になってくる。その必要になってくる数字は経営や仕事が健全に行われているのか、相でないかも含めて行われる指針として表しており、数字を知り、改善することによって儲けにもつながる。経営としても当たり...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました