世界トップ機関の研究と成功率97%の実績からついに見つかった! 頭のいい子にする最高の育て方

子育てをすることは大事なことであるのだが、方法には様々である。しかしながら、どのような子を育てるのか、適切な「育て方」があるという。その育て方をする中で本書は「頭のいい子」にするための育て方にして世界トップの機関の研究を元にして伝授している。

第1章「コミュニケーション」
コミュニケーションは子育てを行う上で最も大切な要素であるのだが、親子関係を良くするため、さらには子供の対人スキルを高めていくためにも必要になってくるのだが、親の役割をどうするか、そしてどのような言葉を投げかけるのかなどを取り上げている。

第2章「生活習慣」
成長をするためには「衣食住」を充実することが不可欠である。睡眠にしても食事にしても一つ気をつかうことによって成長の度合いも変わってくる。

第3章「遊び」
子どもは遊ぶことによって知能や考え方を持つことができるようになる。想像力を起こさせる、ものを創造する、機能を考えるための遊びなど方法は様々である。

第4章「学習」
学校に入学するまでに学習をすることもまた必要なことである。学習をするにしても知識を持つだけでなく、読解力や計算力、英語力や音楽力など多岐にわたっている。

子育てのやり方は人それぞれであり、なおかつ正解は存在しない。とはいえ限りなく最適解に近い方法があるとするならば本書なのかも知れない。その本書では研究を元に子育てに困った場合にどうしたら良いのかの悩みを解決する一助にもなる。

スポンサーリンク