年商5000万円起業家ママのハッピーリッチな思考法

サンライズパブリッシング様より献本御礼。
世の中には様々な成功者がいる。ビジネスで成功した方、スポーツなどの競技で成功した方など、数を上げるだけでもきりが無いほどである。本書はどちらかというとビジネスにあたり、主婦をしながら起業を行い、年商5000万円にまで登り詰めた方がどのような思考を持っているのか、そのことを取り上げている。

第1章「ライフスタイル」
ちなみに本書は3つのことを分岐して「どういう人はこの場合こうする」といった形式で取り上げている。よくある「年収300万、年収1000万、年収1億」のそれである。ちなみに今回の分け方は著者の実体験によって分けられているのが特徴的である。
主婦兼起業家である為にライフスタイルは肝心になってくる。LINEにしても、衣食住にしても、考え方にしても、買い物にしても、起業家と専業主婦、さらにはパートと差があるのだという。

第2章「思考・人生観」
何のために働くのか、何のために決めるのか、何のために行動するのか、あなたの人生はどの方向に向けて動いているのか、など様々な角度から考える必要がある。その考え方について取り上げているのが本章である。

第3章「成功への行動」
ビジネスにおいて成功をすることは達成すべき課題の一つである。その課題について読書などの習慣、お金や人脈などの行動をどうするのかを取り上げている。

第4章「子育て・家族」
おそらく本書の中にて最も特色のある章と言える。成功をするためにふとして子育てをどうするのか、家事をどうするのか、家族との関わり方はなど、主婦ならではの課題が存在する。その課題に対してビジネスを成功していくことと両輪で考える必要があるのだが、どのように考え、行動すべきかが本章に詰まっている。

第5章「ファッション・美容」
習慣の中にはファッションや美容も含まれている。そのファッション・美容においても気の使い方によって成功する・しないが変わってくる。その変わってくる在り方はどのようなものなのか、本章で取り上げている。

第6章「ビジネス」
ビジネスにおいて、どのようにして成功をしていくか、仕事に対する考え方、それに対する勉強、予定や時間の管理をどうしていくのか、そのことについて取り上げている。

主婦であっても起業はでき、なおかつ成功することができる。しかしながら、その方法は様々でありながらもマインド・行動をそれに向けて進めていく必要がある。その進めていくための指針が本書にて表している。

スポンサーリンク