全能兵器AiCO

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

本書の表紙を見るにあたり、「近未来」をイメージしてしまう。舞台は国際航空の現場の中で新たな兵器を誕生させるための実験が行われた。しかしその実験の中で突如航空機・偵察機が一緒に墜落するという事件が起こる。もっとも故意による「事故」なのかと思ったが、実はそこには「事件」となるようなトリックがあった。

そのことから「近未来ミステリー」とも呼ばれる一冊であるが、国際間で起こる「インテリジェンス」と呼ばれるようなやり取りが行われる。もっとも国際的な軍事交渉であるのだが、その中心にいる所として本書のタイトルにある「AiCO」と呼ばれる全能兵器があったという。

国際的軍事について風刺をしている部分もある一方でもしも近未来の時代にはどのようなことが起こるのかある程度のシミュレーションができるような一冊と言っても過言ではない。

スポンサーリンク