「 2018年12月 」一覧

私はあなたの瞳の林檎

私はあなたの瞳の林檎

初恋はいつの世も甘酸っぱいものが多い。その初恋の年代が若ければ若いほど、その度合いが強まってくる。本書も例外なく、その甘酸っぱさを余すところ...

スポンサーリンク